2016年 3月 の投稿一覧

セオリーを無視したら売れないのか

パソコン一つで稼ぐ

パソコンひとつあれば仕事はできる!

コンサルタントというものに対して
とても疑問を感じる今日この頃。

 

というのも、どの人も
本を読めばわかるような
売れるセオリーはたくさん知っていて

 

私も去年は色々セミナーに行ったりもしたけれど

 

この人はすごい!
この人の教えを受けたい!
と思った人は、一人でした。

 

一人でもいたら良しとするか、ですけどね。

 

というのも、
みんなやりたいことで稼いでいきたい、と
思っているわけです。

 

でも、コンサルタントは
それでは売れない、
こういう商品を開発しないと、と
自分のやり方を押し付けるわけです。

 

確かに、「今」ニーズがあって
それをマーケティング理論に基づいて
広告出したり、拡散するための行動をすれば
ある程度は売れるかもしれないし、
目先の売上を確保するためには
必要な方法かも知れません。

 

でもね、本当にそうなのか、と思うのです。

 

人の心は機械じゃありません。
心理学でなんでもかんでも
分析できるものではないし
理論で割り切れるものではないのです。

 

コンサルタントの言いなりになっていたら
たぶん、一生売れないと思います。

 

あなたがやりたいこと、
売りたいもの、それで何を実現したいのか。

 

それをしっかりと見つめること。
そこを突き詰めていけば
どのようにそれを売ればいいのか
あなたにしかわからない方法が
きっと生まれるはず。

 

もちろん、コピーライティングの知識とか
セールスライティングのスキルとか
マーケティングの理論も必要ですよ。
いらないと言っているわけではありません。

 

そのスキルだけに走らないで
マインドをしっかり保つことが大切だと思うのです。

 

私は当初、アロマテラピーで
独立したいと思いました。

 

アロマの世界で食べていくって
すごく難しいんですよ。

 

マッサージする人ならいざ知らず
(いや、自分のサロンを維持するのは難しい)

 

私はアロマを教えたい、
アロマの素晴らしさを広めていきたい、と
思っていたので、
こりゃあなかなかお金にならんわけです。

 

で、同時にコピーライティングの勉強なども始めて
そしたらライターとしての仕事もできるようになって
一石二鳥なのですが、
どちらの仕事も私にとっては
やりたいことを実現するために
不可欠なのです。

 

私がやりたいことは、
・女性も男性ももっと自由に、好きなことをして生きていける世の中を作りたい
・子どもたちが産まれてきてよかったと思える世の中を作りたい
・それぞれがやりたいことをやって納得のいく人生を送れる世の中を作りたい

こんなことです。

 

これを実現するためには、
アロマテラピーもライティングも役に立ちます。

 

そう、仕事の内容は「スキル」にすぎず、
何をやって生きていきたいのか、
それを明確にする方が先だと思うのです。

 

だから、なかなか収入が上がらないと
お悩みのフリーランス、個人事業主の方、
まずは自分が何をやりたいのか、
いまいちどじっくりと考えてみるといいかもしれませんよ。

WHYから始めよ!どんな仕事も基本は同じ。

この本は、なにも会社の社長だけが
読む本ではありません。

サラリーマンでも主婦でも
誰でも自分に当てはめて
読むことができるのではないかと思います。

あなたの行動の「理由」。
なにかをするには、
何かを成し遂げるには
「理由」が必要だということです。

目先の利益、
単なる損得で動いていてはダメということ。

もっと人の心を動かせるような「理由」。
そこが出発点でなければならない。

ということは、何もビジネスだけではなくて
たとえば教育の現場などでも
必要な考えなのではないかなと。

教師の皆さん、
なぜあなたが教育という仕事に
携わろうと思ったのか、
その「理由」をもっと語って下さい。
そうしたら、生徒もちゃんと
授業を聴いてくれるかもよ。

会社の管理職も、
フリーランスも、
経営者も先生たちも
皆自分の行動の「理由」を
説明できるようになれば
もっといい仕事ができるかもしれませんよ。

そして「理由」があれば
仕事つまんない、なんて思わないかも。

厚みもあるし、奥の深い本なので
Kindleよりは紙の本で買って
何度も読み直しております。
(Kindleは持ち運び用に買おうと思っています。)

<スポンサードリンク>



どんな仕事にも絶対に必要なもの

woman-888406_1280

会社員であっても
フリーランスであっても
社長であっても

仕事をする上で絶対に必要なもの。

なんだと思いますか。

お金?
人脈?
スキル?

どれも大事ですね。
あるに越したことはない。
あった方が役に立つ。

でも、それよりも大事なものがあると思うのです。

それは、「誠意」

自分の仕事に対して
扱う商品(サービス)に対して
そしてお客様に対して

全てに誠意が必要だと思っています。

そんなの当たり前じゃない、と
もし思われたのなら
それはあなたが真っ当な感覚の持ち主だからです。

広告で多少大げさに表現するのはいいでしょう。
広告はインパクトが大事だから。

でも、嘘はいけない。
ないモノをあるように言ったり、
できないことをできるように言ったり。

相手に嘘をついているうちはまだいい。
ばれないうちにやめればまだ救いがある。

しかし、自分につく嘘は始末が悪い。
自分につく嘘は、
だんだん自分を蝕んでいくんですよ。

そして、本人はそのことに気づかない。

何事も正直に誠意を持って
取り組んでいかないと
結局はツケが自分に回ってきます。

根っこにしっかりした誠意を持って
その上でのスキルとか人脈なんですよ。

私は何のためにこの仕事をしているのか、
常にその気持ちを忘れないで
目の前の仕事に誠意を持って取り組む人だけが
望む結果を手に入れられるのです。

<スポンサードリンク>



副業じゃなくて「複業」のすすめ

daisies-676368_1280

「副業」というと
「本業」があって、
他にプラスアルファとして
何か違うことをやっている
イメージがありませんか。

私がオススメしているのは
「複業」です。
複数のキャッシュポイントをもつということ。

どれかを本業とするのではなく
全てが本業。

だから、どれかひとつがつぶれても大丈夫。

そんな理想の状態を作ること。
これからのサラリーマンに必要なことではないでしょうか。

◆キャッシュポイントは多ければ多いほどいい

複数のスキルを磨き
複数のキャッシュポイントを作る。
できれば不労所得が理想ですが、
まずはどんな形でもいい、
キャッシュになることを目指しましょう。

会社員でもいくらでもできるはず。
今の仕事上培ってきたスキルでもいいし、
趣味のスキルでもいい。

または、自分の強みを生かせる分野。
いずれにしても、飽きずに続けられることが一番です。

「お金になる」といわれたものでも、
自分が好きになれないこと、
打ち込めないことは続かないので。

ひとつひとつがたくさん稼げなくてもいいんです。
1つが1万円でも
5つ集まったら5万円です。
少しずつ、単価が増えるようにしていけばいい。

この不安定な時代に
「雇われる」ことだけに期待してはいけない。

自分でキャッシュを作る方法を考えておかないといけません。

まずはそのタネをさがすこと。

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
今日のミニワーク

あながたすぐに月1万円
稼げる方法はあるでしょうか。
*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

さて、何をしたら良いのか
わからない人は、
一緒に考えましょう。
melmaga2

迷ったら原点に戻る〜自分に聞いてみるのが一番!

cat-912291_1920

さあやるぞ!といざ勢い込んで新しい仕事を始めて見たものの
やり続けながら「これで本当にいいのか・・・?」と感じてしまうとき。

特に、成果が出ないと迷ったり悩んだりしますよね。
私もそうでした。

そんな時にはどうすればいいか。

やっぱり、自分に聞くしかないと思います。
これ、ほんとにやりたいこと?
やっていて楽しい?
お金もらわなくてもやり続けたいくらいやりがいを感じてる?

さあ、あなたの答えはどうでしょうか。

せっかくフリーランスになったのに、
(もしくは副業で収入を上げようと思っているのに)
また、いやいや仕事をしていない?

どうしても楽しくないな、
やりたくないなと感じたら
もしかして方向性を変える必要もあるのかもしれませんね。

=========
もうひとつ、いい方法があります。
とにかく行動すること。

色々迷うってことは、ビジネスがうまくいっていないということです。
副業だろうが何だろうがうまくいっていれば、そんなに考えている暇もないですからね。

うまくいっていないということは、改善の余地があるということ。
何がよくなかったのか、分析して、改善しての繰り返しです。

実践と記録を繰り返しているうちに
どこでうまくいかなくなっているのかわかるようにもなってきます。

一番よくないのは、動かないこと。
やらなければ変わらない。
そして、改善もできない。

前に進むには、行動するしかないのです。

ただ、そのスピードは人それぞれだと思っています。

以前は、とにかく行動はスピードが大事だ!と思っていましたが、
物事には「タイミング」というものがあります。

世間的には大事だとされていることでも
その人にはまだ当てはまらない場合、というのがあるんです。

だから、行動しなければ変わらないけれども
考えは行動に出してこそ意味があるとも思っていますが、
ただ、結果が出るまで、
そしてその人の中で腑に落ちるまでの時間は人それぞれ。
やってみないとわかりません。

私もやり続けて始めてわかったことがたくさんあります。
そうか、こういうことだったんだ、って。
「勉強する」「学ぶ」の段階ではわからなかったこと。
実践してみて初めてわかること。
これこそが、行動の産物です。

フリーランスや個人事業主として活動していると
色々迷うことも出てきますよね。

そんなときは、まず自分に色々問いかけて下さい。
そして、その問いを元に、行動を起こして下さい。

<スポンサードリンク>