2016年 5月 の投稿一覧

どんな形のビジネスでも、パソコンの向こう側には生身の人がいる

ノート



ノート

私は今、家で仕事をしています。

ご希望に合わせてアロマコンサルタントとしてアロマのブレンドを作ったり、WEBライターとして記事を書いたりしています。

実際に人と会うことはほとんどありません。基本的にはネット上でのやり取りですんでしまうからです。

便利といえば便利ですが、実はこれ、生身の人と会うよりもずっと大変なんですよ。

会いに行くための時間などは節約できるとしても、目の前に相手がいないのですから表情や声がわかりません。ですから、オーダーを受ける際に、出来るだけ丁寧にやり取りをしないと、相手の方の希望をきちんと把握できないのです。

書き言葉では、微妙なニュアンスが伝わらないこともありますからね。

だからこそ、ネット上でのやり取りは対面よりももっと丁寧な対応が求められるわけです。

家で仕事できて人にも合わない仕事って楽でいいなと思っている人がいたら、それは大間違いです。

ある意味、文字の力だけで仕事をとっていかなければいけないわけですし、実際会ったこともない私という人間を信用してもらわなくてはなりません。

メールなど文字だけのやり取りは、何気なく発した言葉が思いのほか「冷たい印象」として相手に伝わってしまうことも少なくないのです。

ネットを使ってする仕事の基本中の基本、常に意識しておかなくてはいけないこと、それは
「パソコンの向こう側には生身の人がいる」ということです。

ネットか対面かは単なる手段の違いです。人と信頼関係を築くにはどうするか。その基本は、手段とは別の話。

やり取りが電話だろうがメールだろうが、ただものを売ろうとするだけでなく、「信頼関係を築くためのやり取りをしている」ということを絶対に忘れてはいけません。

▼▼WordPressでブログを始めたいなら▼▼


集客は心理学〜必要とされているものを見極める

<スポンサードリンク>



どんな形のものを売るにしても、それが「物」でも「サービス」でも、集客を学ぶには、心理学が必要だなということを痛感しております。

というのも、売りたいものの良さをいくらアピールしても、たとえそれがどのように素晴らしい商品やサービスだったとしても、お客様の心に響かなければ、お客様の心を動かさなければ、お金はいただけないんですね。

これは、自分が物を買うときの気持ちを考えてみるといいと思います。

ちょっと高かったのに思わず買ってしまった物、買うつもりもなかったのになぜか買ってしまったもの、そういうものはありませんか。

たぶん、あると思うのですが、その時の自分の気持ち、なんでこれがいいと思ったのか、それを考えると答えが出てくると思います。

機能が良かったから、他の製品と比較してスペックが優れていたから、そういった理由だけでは人は買い物しないんですね。

  • 今の私の悩みを解決してくれる
  • これがあったら私は●●になれる
  • 特別感が持てる
  • 退屈から抜け出せる

・・・他にも色々ありますが、「今の私を変えてくれるもの」。

お客様はそんな物を求めているのではないでしょうか。

だとしたら、今どんな悩みを抱えていて、何をどう示せば心が動くのか。
その研究が大事なわけです。

それなしで、いきなり商品の特徴やスペックだけを並べても、きっと心は動かない。

だから、人の心理を勉強すること、これはあらゆるビジネスに必要なことだと思います。

<スポンサードリンク>



月曜日がイヤにならない仕事をしよう

あくび

あくび

◆月曜日、楽しく出勤できてますか

連休明けの月曜日、だるいなあと思いながら仕事に行った方も多いのではないでしょうか。
私も会社員時代はそうでした。

特に退職する直前は、毎日会社に行くのが憂鬱でした。
まったく仕事に打ち込めない、楽しくない。
そんな毎日でした。

でも今はどうかというと、平日が楽しい!

月曜日が待ち遠しいくらいです♪

というのも、うちは子どもが3人いますから、家で仕事をしている私にとっては、休日は自由に仕事ができな時間。うるさいし、まったく集中できません。

しかも、休日は1日3食しっかり作らないといけませんしね。

自分専用の書斎などがあれば良いのですが、そんなものは今のところないのでがまんです。

そのかわり、月曜日になるとやる気が出ますよ!
さて、今日はまとめて記事書くぞ〜!と、朝から頭がフル回転です。

1日も短くてあっという間に夕方。
保育園のお迎えの時間になってしまうので、もう少し書いていたいな〜と思うくらいです。

会社員の頃は、そんなこと思ったこともありませんでしたよ。
休日が待ち遠しくてたまらなかったのに。

今でももちろん休日は休日で楽しいんですよ。
家族と出かけるのもね。

だけど、仕事も同じくらい楽しいんです。

これって、すごく幸せなこと♪

会社員でもそうでなくても、仕事をするのが待ち遠しいと思えたら幸せですよね。
月曜日が憂鬱な方は、憂鬱なことにフォーカスしないで、どうしたら楽しく思えるか仕事の楽しみ方を見つけられたら平日も休日も楽しめるようになります。

本業がどうしても楽しめない時は、自分が打ち込むことの出来る副業を見つけることです。楽しく仕事をしてお小遣いになったら一石二鳥じゃないですか。

今はインターネットさえあれば、個人でも稼げるようになりました。
この機会を利用しない手はないと思いますよ。

<スポンサードリンク>



◆一人で出来ることを考えよう

かといって、いきなり元手がかかるような副業を始める必要はありません。
まずはブログなど、頭ひとつ、パソコンひとつあれば出来ることを考えてみましょう。

将来的に本格的なビジネスを始めるとしても、「情報発信力」は必須です。
ものを売る力は表現する力、役に立つ情報を欲しがっている人に届ける力が必要なのです。

今から準備をしておけば文章を書く力がきっと役に立ちます。

最初は誰も読まないようなブログでもいいんです。
書くこと自体が目的だから。

まずは書く。
どんどん書く。
書いているうちにきっと面白くなるから。

そうしたら、どうすればもっと読んでもらえるのか、どうすればもっと役に立つような情報を届けられるのか、とだんだん読者目線が出来ていきます。

それに従って、読者も増えていくでしょう。

そうなれば、広告収入を得ることもできるし、新たなビジネスを考えることも出来ます。

まずは情報発信力を鍛えること。
このままずっと会社員でいるとしても、そうでないとしても、それはきっと将来あなたの役に立つはずです。

<サーバー借りてブログ始めるならエックスサーバー>