自己流では成功しない

コース料理

スポーツでも勉強でもそうですが
「セオリー」というものがありますよね。

料理もそうなんです。
手順が大切です。

私が尊敬するコンサルタントの佐藤義典さんのメルマガで
「料理上手は仕事上手」という記事がありました。

料理って、1品作るだけならレシピ通りに作ればなんとかなりますが
2〜3品作ったり、複数人分作ったり、
それが組合わさった場合はなかなか大変ですよね。

コンロの数も限られているし
加熱する時間も料理によって違う。
何かを作りながら、次の料理にとりかかる。

そんな手順がわかっていないと手際よく料理はできません。

そしてその手際にもセオリーがあります。

実はビジネスもそれと同じ。
うまくいく「やり方」というものがある。
「作り方」と言い換えてもいいかもしれません。

やりたいビジネスの内容によって、それぞれのセオリーがある。
それを知らないで自己流でやる、ということは、
材料もレシピも知らずに料理を作るようなもの。
いかに無謀かおわかりいただけると思います。

テレビの番組で、日本の料理を名前とイメージだけ伝え
外国人のシェフに想像しながら作ってもらう、というコーナーがありました。

自己流でビジネスをやる、ということは、
まさにそういうことだと思います。

その番組では、料理をするのがそもそも一流のシェフですから
作って欲しかった日本料理とはほど遠いものができたとしても
それなりに素晴らしいものが出来上がります。

しかし、これが素人だったらどうなるでしょう?
答えは明白ですよね。
まともなものが作れるはずがありません。

繰り返し言いますが、ビジネスも同じです。
基本として押さえておかなければならない点があるのです。

それは何か。

ビジネスで成功している人に倣うこと。
押さえておくべきポイントを教わることです。

ただ、セオリーだけ学んでも成功はできない。
あなたのマインドが何よりも大切です。

何のために、誰のためにするビジネスなのか。
あなたの使命は。
そのビジネスであなたが大切にしているものは。

そんなこともあわせて考えながら
セオリーを身につけていくといいでしょう。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

起業、フリーランスにかかわらず
やはり「働く」ということはマインドが大事。
そんなことを考えるメルマガ
『40歳からのライフワーク研究室』
好評配信中です。
melmaga2

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*