突然リストラにあっても慌てないために行動を起こせ!

business-idea-831053_1920

会社にいるうちから準備しよう。
そこでできること、スキルとして身につけられることを日頃から意識すること。

それは、最終的に会社員としてずっとやっていく、と決めたとしてもきっと役に立つしフリーランスや個人事業主としてやっていく、となればなおのこと役に立ちます。

今や、会社員・正社員だからといって安心できないことは私が身をもって体験いたしました。
ほんとうに、たった1週間で6人のスタッフが全員解雇になったのですから。

しかし、
こんないいネタないな・・・・実際「今週で終わり」と言われた時に頭をよぎった言葉です。

もしも私が今の会社に転職してから何の準備もしていなかったら、言われた仕事だけをやって「正社員だし一生安泰♪」なんて思っていたら、解雇を言い渡された日は、人生最悪の日になったでしょう。

しかしこの2年、ダイレクトレスポンスマーケティング、セールスコピー、webライティングなど、さまざまな”書くこと”を学んできました。
セミナーや講座、小さいものから大きなものまで、色々なところに足を運び、お金と時間をかけてきました。

働きながらでしたし、子どももいるので、私には自由になる時間がほとんどありません。
だから、オンラインセミナーなどもたくさん利用しました。

だから、いきなりリストラされても
「やりたいことを形にする準備ができた」くらいにしか思いませんでした。
むしろ、有休とらずにすんでよかった、なんて思います。

周囲の人にも、今回の出来事はまさにそういうタイミングで起きたことなんじゃない?と言われたくらいで、先月の給料ももらっていない中で、「なんとかなるさ♪」という気持ちでいられるのは、この2年間があったからだと思います。

今会社員で将来は起業したい人、辞める気はないけど副業で収入が欲しい人、いずれにしても、「会社がなくなっても生きていく力」を今からつける必要があるでしょう。
会社なんて、いつまであるかわかりませんよ。

そもそも、今みたいにたくさんの人を雇って、という形は10年後くらいは一部の大企業しかないかもしれない。
もっと個人で仕事をする人が増えてくるかもしれないし、働くにしても「会社」という枠組み、形にこだわらない人が増えてくるかもしれない。

10年後なんて、だれも予想できない。
そんな世の中だと思います。

だからこそ、どんな形でも自分で仕事を生み出していける力、収入を得ていける力が必要なんです。
なんでもいい、あなたがカタチにできること、今から探しておくべきですよ。

とにかく、行動ありきです。
どんなことでも考えているだけ、思っているだけでは実現しません。
行動しないと始まらないんです。

でもどうやって行動したら良いのかわからないという方、
個別相談/初回は無料でやっておりますので「お問い合わせ」からどうぞ。

”伝える”から”伝わる”へ~
想いを届けるwebライティング
『40歳からのライフワーク研究室』
ゆるいメルマガ配信してます。
melmaga2

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*