WHYから始めよ!どんな仕事も基本は同じ。

この本は、なにも会社の社長だけが
読む本ではありません。

サラリーマンでも主婦でも
誰でも自分に当てはめて
読むことができるのではないかと思います。

あなたの行動の「理由」。
なにかをするには、
何かを成し遂げるには
「理由」が必要だということです。

目先の利益、
単なる損得で動いていてはダメということ。

もっと人の心を動かせるような「理由」。
そこが出発点でなければならない。

ということは、何もビジネスだけではなくて
たとえば教育の現場などでも
必要な考えなのではないかなと。

教師の皆さん、
なぜあなたが教育という仕事に
携わろうと思ったのか、
その「理由」をもっと語って下さい。
そうしたら、生徒もちゃんと
授業を聴いてくれるかもよ。

会社の管理職も、
フリーランスも、
経営者も先生たちも
皆自分の行動の「理由」を
説明できるようになれば
もっといい仕事ができるかもしれませんよ。

そして「理由」があれば
仕事つまんない、なんて思わないかも。

厚みもあるし、奥の深い本なので
Kindleよりは紙の本で買って
何度も読み直しております。
(Kindleは持ち運び用に買おうと思っています。)

<スポンサードリンク>



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*