働き方

履歴書のサイズには2種類あるがどっちを使うのが正解なの?

履歴書を書いたのはかなり前。

いざ再就職や転職をしようと思ったら、サイズが2種類あるじゃないの。

と、迷ってしまったあなた。今はB5だけでなくA4もありますからね。

管理人
管理人
履歴書を書くポイントは「見やすいこと」です。

それを踏まえて、どっちを使ったらいいのか説明します。

指定がある場合はそれに従い、ない場合は見やすさを重視

当然ですが、指定がある場合はそれに従います。

ここで注意したいのは、履歴書は2つ折りになっているということ。

  • A判、A3判→A3二つ折り(A4)のこと
  • B判、B4判→B4二つ折り(B5)のこと

ここを間違えないでくださいね。

指定がない場合はどうするか

指定がなければA4とB5、どっちを使っても大丈夫です。

ここは、どんなことを書くか、履歴書のサイズよりも中身を重視して選ぶといいと思います。

例えば、特技やスキルなどアピールする点がたくさんある!というのなら、その欄が大きいもの。

職歴や志望動機などたっぷり書きたいならA4サイズで大きめの方が、文字がたくさんあっても見やすくていいですよね。

逆に、あまり仕事の経験がなく、書くことが少ない、スカスカになっちゃうよ〜というのなら、B5サイズの方がコンパクトにまとめやすいですね。

インターネットで履歴書の見本がたくさんありますから、どんなことをアピールしようか?ということをちょっと考えながら各欄を見てみてください。

職務経歴書にあわせるならA4がおすすめ

職務経歴書もしっかり書いてアピールするなら、職務経歴書はA4で書くことが多いので、それにあわせて履歴書もA4の方がいいでしょう。

書類の大きさが違うと揃えにくく、相手に負担をかけるからです。

職務経歴書は履歴書と違って、ただ時系列に経歴を書くのではなく、自由形式でこれまでの仕事をアピールしていくものです。

A4で1〜2枚で書くことが多いので、履歴書も同じ大きさがいいと思います。

手書きとパソコン、どっちがいいの?

これも、どっちでもいいです。

私は以前、採用も担当していましたが、手書きかパソコンかというのは選考に当たって全く関係のないことでした。

管理人
管理人
ただし、見やすさは大事!

こういった書類は手書きでないといけないと思っている人がいるのですが、そんなことはありません。

熱意を込めて手書きにしても、字が汚かったり読みにくかったらマイナスですから、とにかく相手にとって「見やすいこと」を最優先してください。

サイズで落とされることはないから大丈夫!

サイズの指定がないならばどっちでもいいと相手が思っているのですから、どちらのサイズを使っても、それで落とされることはないので心配しないでください。

大事なのは中身です。

履歴書に貼る写真とか、誤字脱字がないかとか、読みやすく書いてあるかとか、そっちの方がずっと大事!

ABOUT ME
yuka nanami
WEBライター&ブロガー&アフィリエイター。 40歳からは楽しく生きる!をモットーに、ひとりひとりの才能を活かしてキャッシュに変える方法を研究しています。