WordPressとJimdoの比較〜どちらが使いやすい?

workstation-405747_1280

これからブログやホームページを立ち上げて
情報発信をしていこう!と思っている方の中には
サービスが多すぎてどれを使ったらいいのかわからない・・・
と思っている方も多いと思います。

私も色々使ってきました。

アメブロ、WordPress、Jimdo、Wix、
エキサイトブログ、楽天ブログ、など。

このうち、アメブロや楽天ブログなど
特定の会社が運営するブログサービスは
使いやすい反面、広告なども入りますし、
「自分のメディア」を育てる、ということにはなりませんよね。

ですから、価値ある情報提供をし、
そこからお客様を集めていこう!と思っているなら
独自ドメインで運営する方法を考えた方が良いと思います。

そこで、私が使ってみた個人的な感想になってしまいますが、
WordPressとJimdoについて、
どちらが良いかという比較についてお話したいと思います。

【WordPress】

素人には敷居が高い?
いやいや、今は親切に使い方を開設してくれているブログもありますし、レンタルサーバーによっては自動インストール機能がついていますので、それほど難しくはありませんよ。
とにかく情報量が多く、記事を積み上げていくタイプのサイトを作るならこちらが良いと思います。

■メリット

1 検索エンジンにかかりやすい。
→Jimdoで運営していたサイトよりも、あとからWordPressで作ったサイトの方が上位にきていたりする。

2 カスタマイズしやすい。
→無料テーマ(テンプレート)は無数にあるし、有料の素敵なデザインのものもたくさんあります。
プラグインなど自由に組み合わせて自分なりのサイトが作れます

3 元々がブログサービスなので記事をためていくタイプのサイトを作りやすい。
→カテゴリ表示や人気記事の表示など、過去の記事を見せる方法も多数。

■デメリット

1 サーバーがないと使えないのでレンタルする必要がある。
→私はエックスドメイン(無料)を使っています。

2 自分でカスタマイズするタイプのブログなので、プラグインなど色々装着しないといけない。
→便利なプラグインについて開設してくれているブログがたくさんあるので大丈夫。

3 アップデートが頻繁で面倒くさい
→気にしない人もいると思いますが、テーマやプラグイン、本体のバージョンなどアップデートが多く、自分でメンテナンスしないといけないのでめんどうです。

【Jimdo】

私も初めて独自ドメインで運営したサイトはJimdoでした。
KDDIが運営しているサービスです。
無料版から始め、記事がある程度たまったところで有料版に切り替えました。
サロンのHPなど、小規模で良いならこちらがおすすめです。

■メリット

・メールアドレスがあればすぐに開設できる。
→フリーアドレスで大丈夫です。

・デザインはテンプレートを選ぶだけ
→カスタマイズもできますが、まずは選ぶだけで。それほど豊富にはないのですが、まずはこれでいいか、というレベル。

・HTMLの知識などなくてもすぐに使える。
→文章、画像、など入れたいものを選んで入力するだけ。

・ページのレイアウトが組みやすい。
→写真を左に寄せて文章を右に、などレイアウトの調整がしやすいです(カラム機能)。

・管理画面(編集画面)がそのままページのデザインになっているので見た目が確認しやすい。

■デメリット

・サーバーにアクセスできないので、まとめてバックアップを取る作業ができない
(記事をアップするごとに取っておく必要があります)

・たまにアクセス障害が起きる。
(私の割当のサーバーがそうだったのかもしれません)

【結局どちらが良いのか】

どんなサイトを作りたいのか、によると思います。

私は最初、アロマテラピーの使い方やレシピ、
検定や資格試験に関する情報を載せるためにサイトを作りました。

こちらです→「メディカルアロマ研究所」(Jimdo)

元々はタイトルも違い、「精油ガイド」のようなものを作ろうと思って始めたサイトでしたが
もっともっとアロマテラピーの実践の仕方などブログの内容を充実させようと思った時に
Jimdoではブログ表示がいまいちなんですね。

ブログ記事をためて、それでアクセスを取るための形になっていない、と思います。

なんというか、記事がたまるほど過去記事を読みにくい。
(それでも一応、ブログは更新していますよ)

加えて、書きたい内容がちょっと多岐に渡ってしまい、
何のサイトなのかわかりづらくなってしまったため、
テーマを絞るために、別サイトをつくることにしました。

なので、このサイトは当初の予定通り「精油ガイド」をもっと充実させ
アロマショップやメーカー情報などを載せていこうと思っています。

で、ブログ中心のWordPressのサイトは別に作りました。

こちらの方は、どんどん記事をためることによってアクセスを集めるサイトにしたいからです。
(まだまだ記事数がたりませんが(^^;))

ちなみにこのサイトもWordPressです。

サイトを移行する時に、ドメインごと移動するのが面倒だったので
Jimdoの独自ドメインはそのまま残し、
エックスドメインにて独自ドメインを取得、
別サイトをWordPressで作りました。

そして、元々のサイトのテーマからちょっとずれている部分だけ
手作業で記事を移行しました。

結論としては、
●カタログ型の様なサイトはJimdoがおすすめ
●ブログを積み上げていくようなサイトはWordPressがおすすめ

だと思います。

だから、「SEO的にWordPressがいい!」と言われているからといって
何でもかんでもWordPressがいいかというとそうではなくて、
どんなサイトを作りたいのか、
総ページは何ページくらい?
どんな人に見てもらって、どんなアクションを起こしてもらうためのサイトか、など
用途に応じて選べば良いと思います。

ちなみに料金としては、Jimdo有料版でも1万円ちょっとです。
サーバー代も込みなので、まあこんなものでしょう。
有料版になるとアクセス解析も使えますし、

WordPressを使うなら、レンタルサーバー代と独自ドメイン代がかかりますが
私はサーバーはまだ無料版(エックスドメイン)を使っているので
独自ドメイン代(年間1200円程度)です。

本格的にウェブサイトを運営するなら
エックスサーバーがおすすめです。
機能が多いのに月額1000円から使えます。



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*