ライフスタイル

できれば角が立たないように断りたい。ママ友との飲み会の上手な断り方

ママ会 断り方

飲み会なんて行きたくなければ「用事があるので」の一言で断ってしまえばいいと思うのですが、優しいあなたにはそれができない。

では、角が立たないように断るにはどうすればいいのか、上手な断り方についてまとめてみました。

ママ友と関係が悪くなると後が面倒、と困っている時に使ってみてください。

ママ友との飲み会に行きたくないときの上手な断り方7つ

基本的に嘘はつかない方向で考えます。

嘘をつく時には突き通してください。バレると大変なことになりますから。

予定がある

スタンダードな言い訳ですが、その日は予定があるので行けない、と。

この言い訳で気をつけないといけないのは、子供から情報が伝わること。

本当に予定があれば問題ないですが、もし嘘だった場合ですね。

子供同士で、「今日ママ飲み会なんだよね」なんてことを話したりするわけです。

その時に、うちのママ家にいたけど、なんてことをうっかり話されると後々面倒になるので、家では「体調悪い」風にしておいたほうがいいかも。

習い事がある

自分磨きをしている人は多いものです。月謝を払って習い事をしているのですから休むわけにもいきませんよね。

特に、平日は仕事で忙しいから、土曜日に習い事を入れている人が多いでしょう。ママ友との飲み会は土曜日が多いから、飲み会と重なってしまうことも。

もし何もしてないならいい機会ですから、何か習い事を探してみましょう。子供と一緒にできるものがあるといいですが。

自分のためにもなるし、飲み会を断る言い訳にも使えます。

夜は家を空けづらい

普段忙しいから家族でゆっくりできるのは週末くらい。

ママがいないと子供も寂しがるし、夜は出かけづらいんだよね、と言ってしまいましょう。

パパがいい顔しないから、と夫をダシにするのもありです。

飲み会、お酒が好きじゃない

お酒の席、そのものが好きじゃないということもあると思います。

それならそれで、はっきりとそう言ってしまえば良いのでは。

別にママ友のことが嫌いなのではなく、単に飲み会が嫌だというだけなら、ランチに誘うというのもありですしね。

田舎から友達(または親など)が出てくる

あー、その日は親が出てくるのよねー、なんていうのも言い訳に使えます。

滅多にないことなので、断りやすい言い訳です。

もしくは、実家が近くても、ちょっと顔出さないといけないので、というのもありですね。

私は実家が家から1時間くらいのところですが、両親が病気がちなのでたまに顔だしてます。

翌日に早朝から予定がある

次の日、朝から子供の野球の試合なんだよねー、と言って断っているママがいました。

それでも、一次会だけでも来れば?なんて誘われていましたけれど。

翌日早起きしないといけないと思うと、ゆっくり飲んでいられませんものね。

お金がないと正直に言う

付き合いが長いママ友だったら、給料日前でお金がないのよねと正直に言ってしまってもいいかもしれません。

基本的には嘘をつかず、本当の理由で断ろう

ママ友というのは繋がりが複雑で、また、子供同士が友達であることも多いので、嘘をついた時にバレて後で気まずい思いをするかもしれない。

ママ友とは適度な距離感で気持ちよくお付き合いしたいもの。つまらない嘘で無駄に敵を作るのは自分のためにならないから、なるべく嘘をつかない方向で言い訳を考えたいものです。

そして、もし嘘をつくならば、最後まで突き通す。絶対バレないようにする。これが基本です。

ABOUT ME
yuka nanami
WEBライター&ブロガー&アフィリエイター&アロマテラピー講師 40歳からは楽しく生きる!をモットーに、色々やってます。会社をクビになったからこそ開けてきた人生。年齢で自分を諦めない。幾つになっても楽しく生きることはできます。